インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

《500日目》保定への第一歩《再再6枚目延長戦》

こんにちは、ナオです^^

お!ブログ開始500日!

(7/15追記...間違い↑。インビザライン開始500日、です^^)

 

そんな私は自室にい草のマットを導入しました。

 

これまでクール素材のマットを敷いていたんですが、

い草のこのザラザラ感、最高ですね!

足の裏が気持ちいい!

座ってるだけで気持ちよすぎます。

 

日本の夏、いいですね^^

 

前口上

さて。

昨日は通院日でした。

 

いつもならその前に歯並びを比べるのに、

(すっかり忘れてたので)

先に通院のことを書きます。

 

若干下の歯の隙間は気になりますが...

www.toooooooth.xyz

 

もう今回こそ終わり、という決意で向かいました。

 

ただ、第2クール開始の際、

張り切って行った通院日には型が取れなかった

という涙なしには語れない出来事があったので... 

www.toooooooth.xyz

 

その部分だけが心配です。

 

通院

f:id:nanana38go:20190713001458j:plain

(↑味のあるフリー素材だな)

 

診察台に座ると院長がやってきます。

 

院長「どうですか」

ナオ完璧です(真顔)

院長「ハハッ。じゃあ見せてくださいね」

 

倒れる診察台。

口の中を点検する院長。

 

院長「うん、うん、きれいだね」

ナオ「♪」

 

体のパーツを「キレイ」と褒められるのは嬉しいですよね^^

先日、ジムでインストラクターに「きれいですよ」と褒められたけど、

それは容姿ではなくトレーニングのフォームです。

 

院長「では、今日はこの出っ張り(アタッチメント)を取ります。」

ナオ「(その勢いで型も取ってほしい...!)」

院長「チラッ(時計を見る)

ナオ「(アッ!時間を気にしてる!頼む...!)」

院長「そして、固定するための型を取ります

 

よしっ!

「もう終わりでいいですか」とか聞かれなかったけど笑、

これで無事保定に進めそうです。

 

早速院長の手により、アタッチメントが取り外されます。

数も少ないので5分もかからず終了

ちょっとしみた

 

そして院長は話します。 

 

院長「じゃ、写真撮っておいて」

助手「ハイ...」

 

おっ、今日は助手の方もベテランっぽい人だ!

 

写真

ところが...

 

助手アノ、写真は...」

院長「〜と〜、そして〜。」

 

あれ。

ベテランさんだけどそんなに助手歴は長くないのかな。

 

いざ写真を撮る場面になっても、

カメラの操作や撮影角度や、なかなかうまくいかないようです。

私も口を開くヘラのような器具を自分で持っていますので、

結構疲れてきます。

 

途中、彼女は院長にカメラの画面を見せます。

 

院長「うーん、上と下と横、やり直しだね」

ナオ「(ああっ...)」

 

結局最後は院長も自ら参加し、

なんとか撮影が終わりました。

 

その後立った状態で正面・横からの顔写真も撮影し、

写真の部は終了。

 

型取り

さあ、型取りです。

 

実はこの型取りには1点不安が...

 

ナオ気持ち悪くならないかな

 

実は前回の型取りの際、

シリコンのような素材が喉の方まで流れてきて、

さらに型は先生の手で抑えられているので

舌も動かせず、あやうく吐きそうになったのです。

www.toooooooth.xyz

 

しかも間の悪いことに、前日、ひどい吐き気に襲われていたので

なお心配でした。

 

え?前日の吐き気の原因? 

二日酔いですよ。

 

いよいよ型取り

さあ、今度こそ型取りです。

院長が先ほどのベテラン助手に、手順を説明します。

 

院長「おれ、印象(←型を取ること)苦手だから」

ナオ「!」

 

聞き間違いであることを祈る。

(まあ、確かに前回も失敗してたな...)

 

診察台が倒され、型取りスタート。

今までは最初のいくつかの工程は若い助手の女の子だったけど、

今回は最初から院長先生がやってくださるようです。

 

型取りは3回目ですが、いまだにどういう仕組みかは良くわかりません。

(目をつぶってるから)

型に何回か違う素材を乗せながら押し付けてるのはわかるんですけど...

 

で、最初の素材ですでに1回失敗

 

ナオ「でもこの素材はまだ全然大丈夫...」

 

何回か違う素材で押し付けられるうちの、

最後に使うものが結構柔らかくて

喉の方まで垂れてくるんです。

 

無事口から取り出された第1段階の型を

院長が自らチェックします。

 

院長「よし」

ナオ「よかった」

 

再び診察台が倒れます。

口を開ける私。

 

そこにもう一人、助手の方が通りかかりました。

 

院長「ほら見て、キレイでしょう」

助手B「ワアー!キレイ!私も早くやってほしい!」

ナオ「(目をつぶってるからどなたかわかりませんがありがとう!)」

 

気分よく、第2段階の型取りスタート。

 

助手A「これは片付けていいですか」

院長「出しといて。おれ印象苦手だから

 

やっぱり聞き間違いじゃなかった。

 

第2段階

そして鬼門・柔らかい素材の登場です。

 

上の歯はそこまで垂れてきませんでした。

それに、いつも固まるまで先生が口の中に手を突っ込み、

手で型を抑えているのですが

今回は途中離席されたので、口の中がある程度自由

舌も少し動いたのでらくでした。

 

ナオ「問題は下の歯」

 

前回のことが蘇り、戦々恐々です。

 

しかしいざやってみれば、素材の量が適切だったのか、

前回ほどは垂れることなく、

なんとか無事に終えることができました。

 

ナオ「よかったー」

 

苦手を実感しながらも見事に型を取ってくれた

院長先生ありがとう!

 

余談ですが、先生の手が型を抑えてたりするような

絶対に動いてはいけない状況に陥ると、

逆になんとなく体が動いてしまうのはなぜなんでしょうね。

 

終了

無事に型取りを終え、診察台が起こされます。

 

院長「では、固定する器具が届いたら連絡しますので。

それまでは最後のアライナーを着けていてくださいね」

ナオ「ハイ...ありがとうございました」

 

リテーナーが届くまで、また3週間くらいかな。

既に12日着けている今のアライナー。

また今後のザラつきが心配ですが、

ちゃんと磨けば大丈夫。

と自分に言い聞かせます。

www.toooooooth.xyz

 

お会計はいつもの定期通院と同じ額。

次回、リテーナー代として

6万円余を持ってくるよう言われました。

 

ナオ「インビザラインに関する大きな出費は次が最後だろう...」

メタルバンク100マンエン シルバー

メタルバンク100マンエン シルバー

 

 

今日のまとめ

さらりと終わった

 

インビザライン矯正自体はこれで終了したわけですが、 

自分自身も「あれ、明日通院か」くらいの

ぼんやりした気持ちで行ったので

「インビザライン終了〜〜〜!」みたいな

劇的な感動はありませんでした^^

 

次回、リテーナーを手にしたら

終わったという実感が湧くのだろうか。

 

...湧くのか?

 

今日の心の一曲 

今更ながらブルーノ・マーズに激しく魅せられている。

アルバム一曲目のこの曲にやられた!

Grenade

Grenade

  • ブルーノ・マーズ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 (っていうか同い年だったのか!ブルーノ君!)


ブログランキングに参加しています^^
バナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村