インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

《409日目》遠のく型取り《再9/9枚》

こんにちは、ナオです^^

 

ああ、ああ...(混乱)

 

通院

昨日は第2クール最後の通院だったわけです。

 

診察台に座ると院長登場。

 

院長「あっ、今日で終わりだね」

ナオ「ハイ(ウキウキ)」

院長「ちょっと口の中見るね」

 

些細に点検。

 

院長「うん、キレイに揃ったね?」

助手「ええ(ニッコリ)」

 

嬉しい会話が頭上から聞こえてきます。

 

院長「自分ではどう?」

ナオ「ええ、強いて言うならココ(右上2番)がもうちょっとかな...

とは思うんですけど、もういいです。

 

診察台が起こされる。

 

院長「一ヶ所だけね、うーん」

 

院長は右上2番よりももっと奥を指差しています。

 

ナオ「えっ!(奥!?)

 

考えもしなかった部分を指摘され激しく動揺する私。

 

ナオ「そ、そこはどうなってるんですか...」

院長「ちょーっとね、噛み合わせが甘いんだ」

 

院長、体を屈めて横から眺める。

 

ナオ「エッ!噛み合わせ!気付きませんでした」

院長「うん、僕らみたいな歯医者が見てようやく気付くくらい

うーん、でもこのくらいなら大丈夫かな...」

 

...ほんとに?笑

 

浮かれポンチだった私、見た目の変化、

そして「前歯で肉がよく噛める!」ということばかりに気を取られ、

奥歯方面の噛み合わせなど考えもしませんでした。

www.toooooooth.xyz

 

言われてから歯をカチカチしてみると、

たしかに左はしっかり当たってるのに、

右は若干フワッとしている気も...

 

ナオ「このタイミングでこんなことが起きるとは...」

 

衝撃

前日まで散々悩んだ末、

「矯正終わりー、保定に入るぞー」

やっと決意を固めただけに、このまさかの事実は衝撃です。

 

ナオ「あのー...またアライナー作り直してやり直すべきでしょうか...

院長「いやー...1本、1本だけなんだよな...」

 

どこか右側の歯1本だけがイマイチ動き切ってないようです。

 

ナオ「やはり第3クール突入かな...」

 

話は進む

f:id:nanana38go:20190413002712j:plain

院長「このまま保定に入るならまた保定の器具のための

型取りをしなきゃいけないんですけど、

実は今日この後予約がいっぱいで、今日は取れないんだよね」

ナオ「エッ」

 

ここで受けた衝撃は2つ。

  1. もう保定に進むことになっている
  2. 今日ではだめなのか

 

その「噛み合わせが甘い」箇所はいいんかいっ!

そして今日は型取れないって...!

 

だって、保定にせよリファインメント(作り直し)にせよ、

どちらに転んでも今日は型取ることになるじゃないですか?

まさか、それができないなんて...

 

閑話休題

リテーナーのための型取り、ですけど、

私はクリンチェックの最後のデータから取るのかな、と思ってたので

また型を取り直すというのは意外でした。

 

その点について院長は

「最後のデータから取ることもできるんだけど、

やっぱり最新の、今の、歯の状態で作った方がいいから」

と仰っていました。

それはたしかにその通りだと思う!

院長先生ありがとう!

 

現実に戻る

話は診察台の上に戻ります。

 

自宅から1時間半かけて歯科医院までやってきた私、

来週はマジで仕事忙しいので何としても今日型を取りたかった。

 

ナオ「あのー、今日の夜とかは難しいですか...」

院長「今日ほんとびっしりなんだよ...」

 

差し出された予約表は予約で真っ赤。

絶望的!

 

ナオ「では...再来週で...(泣)」

 

マジ泣きそうになりましたよ!

 

院長「アタッチメントだけは今日取ってあげるから...」

ナオ「ウッ...ウッ...(泣)」

 

アタッチメント撤去

そして再び診察台が倒れ、

キュイーンだのゴリゴリだのいろんな音がして

アタッチメントが取り外されます。

飛び散る水で顔中ビシャビシャになりながら。

 

ナオ「ウッ...ウッ...(泣)」

 

ショックが収まりません^^

 

だって、今のアライナーは既に10日着け続けてるのに、

ここから型取りまでに2週間

さらにリテーナー届くまでおよそ1ヶ月

計2ヶ月近く着けなければいけないんですよ!

 

ナオ「あの辛い思い出が蘇る...」

www.toooooooth.xyz

 

7,8分かけて全てのアタッチメントが取り外されました。

顔ビシャビシャ

これは削った時の水か、それとも涙か

 

写真

よほど忙しいのでしょう、院長はここで他の患者さんの元へ向かいます。

 

ここからは助手の女性にバトンタッチし、

いつものように顔の写真と、口の中の写真を撮ります。

 

ナオ「...」

 

その間いろいろ考えました。

 

  • やっぱり型取りまで2週間待つのはつらい
  • でも仕事も絶対休めない
  • でもやっぱり2週間待ちたくない
  • そもそも、奥歯の噛み合わせは治さなくてもいいのか

 

全部の写真を撮り終えて、助手の女性に申し出ます。

 

ナオ「あのー、やっぱり来週にして頂いてもいいですか」

 

結局

いやー、やっぱり同じアライナーを使い続けることに耐えられなかった!

 

何とか仕事を無理して切り上げればいけるかな...と。

結局来週水曜の夜に入れてもらうことになりました。

 

ナオ「しょうがない、頑張るしかない」

 

仕事も、運転も。

 

おまけ

帰宅してから、問題箇所はどこだろうと鏡を見てみました。

 

ナオ「わからない!私にはわからない!」

 

そりゃ、「歯医者さんが見ればわかる」レベルですからね^^

私のような素人にはわかるわけがありません^^

 

今日のまとめ

ま、リテーナーはもっともっと長い期間、

同じものを使い続けるんですけどね

 

院長は語る。

「この、最後のアライナーも固定する効果はあるから」

 

たしかにその通りですね。

でも、リテーナーはアライナーよりもさらに硬く、

しっかりした素材だと聞きます。

 

どんなもんか、早く見てみたい、という気持ちもあるのです^^

 

え、それで、結局、「噛み合わせが甘い部分」は

そのままでいいのかな

 

今日の心の一曲

いつだって辛い時にはミスチルが寄り添ってくれる。

Drawing

Drawing

  • Mr.Children
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ブログランキングに参加しています^^
バナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村