インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

《207日目》驚くほどよく噛める《21/30枚》

こんにちは、ナオです^^

 

だいたいのものはネットで買える時代ですが、

カタログ通販も好きです。

 

活字中毒なので常に何かを読んでいないと落ち着かない、

というのもありますが、

凝った写真、紙面レイアウト...やはりネットにはない楽しさです^^

 

また、お風呂で読むのにピッタリなんですよ!

カタログって!

 

(のぼせない程度の)薄さがちょうどいいし、

フェリシモなんかはテイストの違うカタログを

毎月何冊か送ってくれるので、

お風呂タイムが非常に豊かになります^^

 

何と言っても本と違って、

ふやけたり濡れたりしても気にならない

というところも最高。

 

もちろん注文は、上がってから^^

あひる風呂 (HB-2725)

あひる風呂 (HB-2725)

 

 

噛む

さて。

毎回毎回、新しいアライナーに進むたびに

歯がどのくらい動いているか比べています。

www.toooooooth.xyz

 

写真で記録していくと、

動きが目でわかるしモチベーションにつながるので、

おすすめです^^

 

しかし、変化を感じるのは見た目だけではありません。

 

今まで当たっていなかった歯が当たるようになったり、

徐々に変わっていく噛み合わせに慣れなかったり、

そういった「感覚」で歯並びの変化を感じることもあります。

www.toooooooth.xyz

 

ナオ「見た目の変化も嬉しいけど、

   こうして感覚で感じられるのも嬉しいな」

 

そして噛み合わせが変わると、

予想もしなかった変化が!

 

噛める

それは...

よく噛めるようになったということ。

特に前歯!

 

ナオ「びっくりするほど食べ物が噛み切れるな」

 

永久歯に生え変わってから25年以上、

今までだってなんの苦もなく食べていたはずですが、

最近のこの「噛み切れっぷり」たるや、もう...

 

今までいかに噛めていなかったかがよくわかりました。

 

ナオ「こんなに違うものか」

 

まだ矯正も半ばですが、明らかな変化です。

 

特に

特にわかりやすいのが大きめの肉!

不思議ですよね、今までだって普通に食べてたのに。

 

ナオこんなに楽に噛み切れるのか

 

そして今日、感動的な出来事が!

 

ナオおにぎりの海苔が食べやすい!

 

パリッとしてない、多少シナっとしてる海苔って

噛み切りにくいですよね。

それが、すごく食べやすかった!

 

ナオ「歯並びの変化はおにぎりを快適にするのか!」

 

あまりの変化に、驚いています。

 

考察

ここで、最初期と一番最近の写真を比べてみます。

f:id:nanana38go:20180920205013j:plain

 

ナオ「うーん、写真のウデが上がっている

 

そこではない。

 

この、丸で囲んだ部分に注目。

最初は隙間があったり、

直角に交わっていたり(!)していましたが、

今は上の歯が自然に下の歯にかぶさっています

だいぶ、あるべき歯並びの姿に近付いているのでしょう。

前歯2本も然り。

 

ほら、ハサミの刃も絶妙な角度で

重なるようになっているじゃないですか。

歯もある程度かぶさっていないと、

特にものを「噛み切る」という動作は難しいのでしょうね。

 

ナオ「今まで《普通》だと思っていた食事の感覚は

   普通ではなかったのだな

 

しばしば「歯科矯正のメリット」として

「よく噛めるようになる」って書かれてるじゃないですか?

とにかく見た目ばかりが気になっていたので

その項目には全く目がいかなかったのですが、

実際に揃ってくると激しく納得!

 

よく噛むことは健康にもいいって言いますしね!

この調子でどんどんよくなっていくといいのですが!

 

今日のまとめ

よく噛めるって、こんなに快適なのか!

 

些細なことではありますが、

食事は1日3回、毎日訪れるもの。

今までの人生、地味に地味に損してたんだな、と思いました。

 

海苔には本当に感動。

 

今日の心の一曲 

Mayor of Simpleton

Mayor of Simpleton

  • XTC
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ブログランキングに参加しています^^
バナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村