インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

《111日目》歯がえぐれてる《12/30枚》

こんにちは、ナオです。

昨日の地震に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

 

先の東日本の震災の時に感じたのですが

こういう時、離れた場所にいる元気な人間は、

辛い思いをされた方に想いを寄せながらも、

「日常」を送ることが必要なのかな、

ということで、

いつも通りの通常営業で行きたいと思います。

 

歯を観察

さて。インビザラインを始めてから、

鏡で歯を見る機会がぐんと増えました。

 

アライナーを交換する10日ごと

写真を撮って比べていますし、

そんな短期間で変わるわけないのはわかってるんですが、

それでも食事でアライナーを外す度に、

なんならアライナー装着中でも、

何度も鏡を見てしまいます。

 

気付くこと

そうやって毎日のように観察していると、

時に歯の動きとは別の「びっくり」に出くわすことがあります。

 

たとえばココ↓

f:id:nanana38go:20180616215314j:plain

ナオ「いつの間に...」

 

ココは親知らず抜いた頃に発見したんですが、

前歯の先がほんの少し欠けてるんですよね。

いつ欠けたか全くわかりません

 

あと、ココ。

f:id:nanana38go:20180616215408j:plain

右下1番の側面です。

 

ナオ「これもいつの間に...」

 

下の歯はギュッと中央に寄ってきているので

そんなに目立たないかな...と思うのですが、 

糸ようじを使った時にここに引っかかります。

 

まあ、よほど近付いて見ない限りは

上も下も気付かれない...はずですので

これらの欠けは見なかったことにしましょう。

 

最近の発見

そんな、「自分の歯研究家」と化している昨今の、

最新の発見を報告します。

 

ココ!

f:id:nanana38go:20180616215631j:plain

右下2番のてっぺんがくぼんでいます。

そしてその真上...右上2番も同じようにわずかにえぐれているような状態です。

理由は明白。

今まで右上2番が直角に近い角度に捻れていた

からです。

 

ほら、開始時の歯並びの写真を見返すと、

右2番は直角に交わっています。

X!

f:id:nanana38go:20180616215717j:plain

 

永久歯に生え替わって以降、

20年以上もこの状態で食事を摂ったり、

喋ったりしていたわけですから、

そりゃあえぐれますよね。

 

いまは右上2番がようやく外に開いてきたので、

このような角度で交わることはありませんし、

逆に違う部分が当たったりしていますので

これ以上えぐれることはなさそうです^^

 

矯正終了後

矯正が終わった後、

このえぐれた部分は目立つのでしょうか?

f:id:nanana38go:20180509220656j:plain


下は完全に隠れてるので目立つどころの騒ぎではありません。

 

問題は上ですが、今まで直角になって表から見えなかったものが

真正面から見えるようになりますので

多少目立つことになるでしょうか。

 

でも、直角に曲がった歯と、

わずかに先が窪んだ歯、

どちらが自分の気持ち的に気になるかといったら

あえて言うまでもありません。

 

ですのでこの「えぐれた歯問題」に関しては

何も気にせず、進めて行くこととします^^

 

今日のまとめ

よーく観察すると新発見がある

 

これだけ毎日鏡を見ていても発見があるくらいですから、

今後歯が動くにつれて、

今まで見えなかった部分から発見があるのでしょうね^^

 

今日の心の一曲

いまさらMAROON5にハマっています。

This Love

This Love

  • マルーン5
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ブログランキングに参加しています^^
バナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村