インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

インビザラインやってみるか

《74日目》アライナー割れた《8/30枚》

こんにちは、ナオです^^

 

昨日の夜から8枚目に入りました。

やはりつけた瞬間はギューっと締め付けられる感じですが、

数分すれば慣れます。

チューイー噛んでも特に痛いところはありません。

浮いているところはいつもの通り浮いています^^

 

割れた

さて、昨日も少し書きましたが

ショッキングな出来事を...

割れました。アライナーが。

 

それは木曜日のこと。 

仕事をしていた16時過ぎ、

あらかじめ買っておいたおいしいベーグルを食べようと

いつものように給湯室にアライナーを外しに行きました。

 

10日間の装着のうち、

後半になればだいぶアライナーは外しやすくなっています。

下は問題なく外し上へ。

奥歯の内側に爪を引っ掛けて、次は反対側。

そして徐々に前の方に向かって外していきます。

 

ある程度まで浮かせれば

前歯付近は簡単に取れるはずでした。

はずでした。

 

この時はあまりうまくいかなかった。

 

ナオ「おかしいな」

 

前歯にだけ引っかかってる感じです。

(交換直後にこうなるととても痛いですよね)

 

ちょっと力を入れ、両手の中指や薬指の爪も使って、

広い範囲に力をかけるようにして

ようやく外れました。

 

そして水でさっと流してケースへ...

 

ナオ「ワァァァァァ!」

 

割れてます!

左上1番と2番の間!

ちょうど歯の側面に沿って3〜4mm亀裂が入っています!

f:id:nanana38go:20180511151954j:plain

 

ナオ「いつだ!?今!?」

 

毎日夜には泡のポリデントで

歯ブラシを使って念入りに磨いていますから、

亀裂があったら気付いていたはず。

ということはやはりこの瞬間なのか...

 

7枚目は残り2日とはいえ、かなりショックでした。

手で軽く広げてみると、バネが緩くなったような感じがします。

 

再装着

それでもベーグルはおいしいので

しばし現実逃避していたのですが、

いよいよ割れたアライナー再装着です。

 

ナオ「この割れ目に口の中の皮膚が挟まったら

   本当に痛そう...」

 

心底おっかなびっくり装着。

 

ナオ「とりあえずちゃんとはまった」

 

チューイーを噛んでも、

アライナーが真っ二つに割れる

ようなこともありません。

 

しっかり装着してから口を動かしてみても、

皮膚が挟まることもありませんでした。

 

ナオ「よかった〜」

 

ただ手で持った時にビヨンと広がるような感じを受けました。

亀裂が入ったことで、力が逃げてしまいますから、

歯にかかる力もぐっと弱くなっている

でしょうね(´ `)

 

過ちを繰り返さぬために

多分この割れは、前歯に半端に引っかかった状態だったのに

無理に外したことから生じたものでしょう。

もう付け外しに慣れたので鏡を見ずに付け外ししていることも

原因かな。

 

できる限り鏡を見ながら、無理のない角度で付け外しするのが

過ちを繰り返さないための重要なポイントかもしれません。

 

給湯室に鏡ないんだよなあ...

面倒くさがらず持ち込むようにするか。

 

あと「インビザライン 割れ」で検索すると

こちらの歯医者さんのサイトが出てきました。

www.ginza-kyousei.net

こちらのサイトによると、

割れてしまう理由の1つに歯ぎしりが挙げられます

と。

あー、思い当たる節あるわー。

 

矯正始める前から、

「寝てる時に歯ぎしりしている」と指摘されたことが

何回かありました。

 

あと起きている時にも、無意識にグッと歯を食いしばっていたり

これは「頭痛の原因になる」と言われたこともありました。  

www.toooooooth.xyz

 

慣れてしまってガンガン着け外ししてたけど、

薄くてデリケートなアライナー。

着色ばかり気にせず、優しく扱わなくてはなあと

痛感したのでした。

 

今日のまとめ

慣れた時こそ気を引き締めて!

 

大いに反省しています...

 

今日の心の一曲

愛をとりもどせ!!

愛をとりもどせ!!

  • クリスタルキング
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ブログランキングに参加しています^^
バナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村