インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

《52日目》二次会に出席する場合《5/30枚》

こんにちは、ナオです^^

 

あー、やっぱりちょっとでも暖かくなるとだめですね。

鼻が。

 

先日鼻炎薬で大変な目に遭いましたので

今回は慎重です。

www.toooooooth.xyz

 

暖かいといっても、私の住むまちは12°Cを超えた程度。

これでも超あったかいです。

関東では25°Cを超えたと聞き、

日本って広いなあ、と思いました。(小並感)

 

飲み会

f:id:nanana38go:20180421012624j:plain

さて。

以前、インビザラインを始めてからの

初めての飲み会について書きました。

www.toooooooth.xyz

 

その時は二次会もなかったので

自宅でアライナーを外してから出発し、

帰宅して歯磨き・洗浄してからの装着で

およそ3時間くらい外していました。

 

そして昨日。

あの日以来2度目の飲み会がやってきました。

 

「えっ、あれ以来飲み会がなかったの?」と思いの読者諸氏。

ないものはないのです。

 

今回はひたすら鶏料理が出てくるお店でした。

はじめの30分くらいは肉がいっぱい食べられて嬉しいんだけど、

31分過ぎから途端にトーンダウンします。

 

ナオ「さすがに野菜が食べたい」

 

あと矯正あるあるでしょうが、

鶏肉ってすごく歯に挟まる!

もしかしたらアタッチメントにも絡んでいるかもしれません。

 

今回は社内の人間だけでなく外部のお客さんもいるので

歯の様子がちょっと気になりましたが

さかんに鏡を気にして「自意識高い女だ」と思われてもいやだし、

たどり着いた結論は

「あまり口を大きく開けて笑わない」

でした。

 

前回との大きな違い

そして今回、大きな出来事として

「二次会があった」ということをお伝えしておきます。

(前回は一次会のみで終了)

 

今回は二次会があることが事前に分かっていたので

アライナーは持参してきました。

一次会終了時点でアライナー外してから約3時間。

 

ナオ「これ以上外しているわけにはいかない」 

 

トイレに入り、折りたたみコップで口を数度ゆすぎ、

クイックウォッシュを使って、

軽く水洗いしてアライナーを装着。

f:id:nanana38go:20180421012728j:plain

 

ナオ「フロア貸切状態で、女子も少ないし、

   トイレに人が入ってくる心配がなくてよかった」

 

チューイーもざっと噛んで、二次会会場へ。  

ライオン クリニカ クイックウォッシュ 80mL
 

 

飲み物の問題

二次会会場での問題は飲み物です。

すでに皆さんご存知の通り、アライナー装着中は

色のつくものや糖分の入ったものはご法度。

 

水割りを頼む人がいたら、水割りセットについてくる

水をもらおう、なんて思ってたのですが、

あいにく水割りは作られた状態で運ばれてくる方式

 

今日も朝早かったし、明日も朝早いから

そろそろアルコールもいらないな。

しかしソフトドリンクの選択肢はコーラかオレンジジュースのみ

 

ナオ「...コーラで。」

 

アライナーをつけたまま初めてジュースを飲みます。

色がそんなにつかないことは今までの実験でわかっているので、

www.toooooooth.xyz

気になるのは糖分だけ、でももうどうしようもない。

 

そのあとはなぜかテーブルの上に2リットルの緑茶が置いてあったので

ずっとそれを飲んでいました。

 

帰宅後

そして帰宅してから、シャワーを浴び、

アライナーをポリデントに漬けて、

よーく歯磨き。

 

アライナーへの着色も、ほとんど見られませんでした。

 

ナオ「よかった」

 

1年近く矯正をするのだから、

こんな日もあるよな、という感じでした。

まあ、外す時間は最低限で食い止められたし、

よし!

 

今日のまとめ

飲み会は応急処置で乗り切る

 

社会人ですからね、どうしようもない場面ってありますよね。

うまく乗り切りましょう!

 

今日の心の一曲

じょうずに歌う人がいました(男性) 

やさしいキスをして

やさしいキスをして

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ブログランキングに参加しています^^
バナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村