インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

インビザラインやってみるか

妹、親知らず抜いたってよ

こんばんは、ナオです^^

今日もブログをご覧いただいてありがとうございます。

 

今週はちょっと仕事が忙しかった’〜’

今日ようやくひと段落です。

ただ明日からはまた別件で忙しい...

なんとか2月を乗り切ります。

 

他人の親知らず話

さて、今日の大きなトピックはタイトル通りです。

本州に住む(3歳下、既婚・子持ち)

親知らずを抜いたそうです。

最近ようやく口腔内ケアの話が増えてきた

当ブログですが

またここで親知らずブログになりました。

 

から事前にもらった手紙によると

こういうことのようです。

f:id:nanana38go:20180215221019j:plain

 

うん、大変わかりやすい。

 

私の下の親知らずは

2本とも完全に埋まっていたので

「たまに痛む」程度だったのですが

妹の場合少しだけ頭を出していることから、

こうして虫歯になってしまったようです。

 

で、ただの抜歯なら

もう自分の体験談を散々書いたので

重ねて書くこともしないのですが、

今回あえて書く理由はただ一つ。

 

彼女、抜歯の時に

笑気ガスを使ったんですって!

 

数々の親知らずブログを拝見していると

たまに出てくる「笑気ガス」。

 

調べてみると...

  • 寝てしまうことはないけど
  • リラックスした気分になる
  • 術中はお医者さんと会話もできる
  • 恐怖を感じないで抜歯ができる

のだそう。

 

...いいなあ。

 

それでは、妹は4本まとめて抜くのでしょうか。

 

ナオ「何本抜くの?」

1本。

 

過剰じゃない?!?!?!

 

まあ、本人曰く

「プラス1000円だったし...」

気軽なオプション程度の感覚だったようです。

 

多大な恐怖とともに上2本、下2本を

まとめて抜いたとしては

何ともやりきれない部分はありますが、

今回に頼んで

抜歯の様子をレポートにまとめてもらいました。

 

「痛い。寝たい。」と言いながらも

手書きでA4にびっしり2枚も!

 

に感謝しながら

その内容を抜粋してお届けします。

(以下、抜粋部がの記述)

 

妹は歯科医院に向かう 

前日の記録的な大雪で荒れる道路。

45分かけて歯医者に到着。

待合室で涙ぐむ

 

いきなりかわいそう。

荒れる道路が彼女の心情を表している

香り高い文章。

 

診察台で鼻に機械を取りつけられ、

例のガスを吸わされる。

「ちょっと甘い匂いがしますよ〜」

「手先が痺れることがありますよ〜」

 

注...は自分で選んだくせに

笑気ガスのことを信頼しておらず、

「違法ガスじゃないよね?」と不安がっていました。

違法ガスって何だ笑

 

 先ほど涙ぐんでいたのが嘘のように心が落ち着く...

なんならこのまま眠れそうだ。。。

 

笑気ガスってずいぶん即効性があるんですね!

 

ついに抜歯スタート。まずは麻酔。

麻酔を打つ機械が、打っている間になぜか流れる

「星に願いを」のメロディー。

『Bメロまで行ってる〜〜〜笑笑笑』

例のガスと麻酔でもう怖いものなし状態。

 

...のっけから楽しそうだな!

本当に不安を取ってくれるんですね。

 

口だけ開いてる布を顔にかけられる。

痛くなく感覚も鈍いが、

患部をグッグッと押されてる感じ。

そこで鳴り響くドリル音。

「け、削られてる〜〜〜!」

痛い!麻酔してるけど

なんか痛い気がする!

ガス吸ってるけど、やはりこわばる体

 

...先ほどのハイテンションからの落差よ笑

星に願いを、のはしゃぎっぷりはどこに行った笑

 

私も抜歯中麻酔が切れかかって

追加してもらったんですが↓

www.toooooooth.xyz

 

彼女は追加してもらわなかったのでしょうか。

 

歯の根っこの部分を抜くのが難しそうで力づく。

「て、てこの原理で引っこ抜いてる〜〜〜!」

『歯は全部取れましたよ〜、

薬入れて塞いでいきますね〜』

 

まあ、無事抜けたようです。

「薬入れる」っていうのは

私の処置にはなかったのですが、

化膿止めか何かなんでしょうかね?

 

以下、

「出産の際経験した痛い出来事」

が綴られていましたが

あまりにアレな話のため自粛

そして導き出されたのが以下の一言。

 

麻酔アリでの縫合なんてヨユーヨユー。

あ〜、

先に出産しといてよかった〜!

 

どんな感想だ。

 

その後、翌日の消毒の予約をして、

自分で車を運転して帰ったようです。

 

点滴で薬剤を入れ、

さらに深いリラックス状態で治療するという

「静脈内鎮静法」だと

手術後の車の運転はご法度みたいですが、

笑気ガスだとすぐに運転して帰れるんですね。

 

妹の抜歯は終わる

 そして時間が経った今は

麻酔が切れて痛み出しているようです。

かわいそうに...と思っていると

 

「早速腫れてきたかも」

 

と自撮りが送られてきました。

 

バッチリSNOWで加工されていたので

元気でしょう。

心配して損した。

 

 ということで、ナオ妹による

「笑気ガスを使った親知らず抜歯」

レポートでした。

 

ひとくちに抜歯と言っても、

症例はもちろん、かかる医院によっても

全く方法は違うでしょうね。

 

これから抜こうと考えている方も、

どうぞお医者さんとしっかり相談して、

自分にとってベストな方法

選んでくださいね^^

 

の抜歯体験談は

カテゴリ→親知らず抜歯に並べてありますので

おひまなときにでも読んでみてください^^

 

今日のまとめ

人の経験を聞くのって面白い

 

特に親知らずを抜く前や

インビザラインを決意する前は

いろんなブログやサイトを

片っ端から見ていきましたが、

やっぱり体験談って面白いし

タメになりますよね^^

 

が体験できなかった

笑気ガスをレポートしてくれた

感謝と同時に、

「出産怖い」という

新たな心配事が増えました。


ブログランキングに参加しています^^
下のバナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村