インビザライン、やってみるか!-30代女は変身の夢を見るか?-

北海道在住、会社員33歳女。インビザライン矯正に挑戦!

インビザラインやってみるか

抜糸後の回復〜1ヶ月の記録〜

こんばんは、ナオです。

今日もブログをご覧いただいてありがとうございます^^

 

f:id:nanana38go:20180302213118j:plain

 

昨日まで書いてきた下2本の親知らず抜歯ですが

それから1ヶ月が経っています。

 

 
インビザラインがなかなか始まらないので

もはや「親知らずブログ」と化していますが

下2本の抜歯から1ヶ月、

今回自分の身に起きたことを項目ごとにまとめてみます。

 

参考までに、下2本を抜いた話はこちら↓

www.toooooooth.xyz

 

www.toooooooth.xyz

 

頭痛

この抜歯〜抜糸までの間、

もっとも私を苦しめたのが頭痛でした。

 

「糸を抜いた瞬間に締め付けから解放され、

頭痛もたちどころによくなるだろう」

 

と期待していましたがそうはいかず。

結論から言えば頭痛が徐々に収まり、

鎮痛剤を手放すことができたのは

抜糸から3日後でした。

 

そういえば抜糸の際...

 

医師「何か聞いておきたいことはありますか。」

ナオ頭が痛くて...とても...」

医師「このあたりですか?

   (こめかみの上のあたりを押す)」

ナオギャー、痛い、痛いです」

医師「これは、歯を食いしばり過ぎていますね」

ナオ食いしばり...過ぎ!?」

 

先生いわく、歯を食いしばっている時間が長いため

筋肉が緊張し、頭痛が起きているとのこと。

食いしばっている自覚は全くなかったのですが、

寒さや、術後の痛みなどで無意識のうちに食いしばっていたのでしょうか?

 

医師「歯は本来、ガチっと噛み合っているのではなく

   上の歯と下の歯がフワッと浮いた状態になっているんです」

ナオフワッと。

医師「だから意識して口をフワッとしてください」

ナオフワッと。

医師「手帳とか目につくところに書いておくといいですよ。

   『フワッとする』って。」

ナオフワッとする。

 

怒涛のフワッとの応酬!

 

それからは気付いた時に必ずフワッとしたり、

首〜こめかみ〜頭をマッサージしたりしていました

...が

それでも頭痛が消えるまでには

3日以上かかりました。

 

親知らずを抜いたことによって

歯や体のバランスが変わったのか?

はたまた術中ずっと口を開けっ放しにしていたが故の

頭痛だったのか?

原因はわかりませんでしたが

手術自体よりも頭痛の方がずっとつらかったです。

 

注射器

抜糸後、職質に遭うこともなく

無事に帰ってきた私は早速ウキウキで注射器を使います。

 

なんとなく水道水の塩素って刺激が強そうだなあー

と思って

生理食塩水が売ってないか調べたんですが

なんと生理食塩水って処方箋がないと手に入れられないんですってね!

 

ですので諦めてぬるめのお湯で挑戦。

鏡の前で大きな口を開けながら

患部を刺激しないよう慎重に穴の中へ...

 

ナオい、痛い!!

 

どうやらピストンを強く押し過ぎたようで、

水流が強過ぎました。激痛

まだ傷口はデリケートな状態なのでしょう。

 

ただ抜糸前から

穴の中に食べ物がたまって、

取れないうちに上の肉がふさがってしまったらいやだな

と不安に思っていたので、

こうして洗い流せるのは精神衛生上とてもよかったです。

(実際には歯肉は内側から盛り上がって治るそうなので、

そんなことにはならないようですが)

 

昼あまりにしみたので、

水道水が良くなかったのでは」と考える私。

夕食後に洗う時には0.8%(生理食塩水と同じ濃度)の食塩水を作って

それで洗ってみました。

 

ナオそれでも痛い!!!

 

単に傷口がデリケート、という問題のようでした。

あと、親知らずと接していた手前の歯の根っこも

露出しているからなのか、知覚過敏のような痛みも

洗浄後はしばらく続きました。

この痛みも頭まで響く...

 

 

栄養

検索魔はずいぶん調べました。

《抜歯 回復 栄養》

的なワードで。

傷の回復には栄養が欠かせませんからね!

 

いろいろ検索した結果

・ビタミンB

・ビタミンC

・亜鉛

・コラーゲン

あたりが回復に役立ちそうです。

全部揃えました。

 DHCのサプリは安いし種類が豊富で助かります。

 

飲み合わせとか、過剰じゃないか、とか

気になることはありましたが、

まあ1ヶ月程度だし、と、

ジャラジャラ飲みました。

 

如何せんここまでの抜歯は初めてなので

回復が早いか否かは比べかねますが、

なによりも気持ちの問題です。


腫れ

前回書いた通り、抜歯2日後の朝をピーク

腫れはあっという間に引きました。

頬〜顎にかけて熱感があるので

つい冷やしたくなってしまいますが

無理に冷やさなくても

ちゃんと腫れが引くことがわかります。

 

あっ、そうそう、

左に比べるとスムーズに抜けた右ですが

実は途中血管が傷ついてしまったようで、

血が噴き出したんだそうです。

もちろん麻酔が効いているので痛くもなんともないのですが。

 

縫う前に一旦ガーゼを噛んで、

5分ほど止血の時間を取りました。

 

たくさんが出た影響で

 

医師「右は青アザみたいに残っちゃうかも。

   ごめんね、でも1週間くらいで消えるから」

 

と言われていて

ある程度覚悟はしていたんですが

左右ともアザはできませんでした

(できたらできたで、また皆に見せびらかそうと思っていたのですが)

 

ですので抜歯後4日も経てば、

顔はほぼ平常営業でした。

 

食べる・話す

私はそれなりにしゃべらなければいけない仕事

就いているのですが、

抜歯2日後...糸で縫われている状態でも

そんなに長い時間でなければ問題なく話せました

 

食べ物も、抜歯後3日ほどはうどん生活でしたが

その後はあまり硬くないもの、

辛くないものを様子を見ながら食べ

抜糸の頃には何でも食べていた気がします。

何といっても栄養を取って回復を早めなければ!

ですからね^^


ケア

抜歯2日後まで...歯磨き粉使わず歯磨き

3日目から...コンクールジェル+コンクールマウスウォッシュ

抜糸後1週間くらい...

コンクールジェル+コンクールマウスウォッシュ

              +注射器での洗浄

              +注射器でコンクール希釈液注入

 

↑これは完全に自己流です。

食べ物を洗い流した穴の中を消毒したくて、

マウスウォッシュに使う際と同じ濃度に薄めたコンクール液

そのまま注射器で穴に注ぎ入れました

しみません。

なんとなく、気分的にすっきりする感じが。

 

ただ、あまり穴を甘やかすのもよくないかと思い

(あとすごく時間かかる、めんどくさい)

今は注射器を使う洗浄は夜だけ

コンクール液も仕上げのうがいに使うだけで

注入はしていません。

 

そして1ヶ月

頭痛も、腫れも、患部の痛みもありません!

歯磨きもガシガシ、

ただ、タフトブラシで穴の周辺や奥歯の奥も

重点的に磨くようにしているほか、

最低でも週に1度はフロスしています。

 

口内環境、かなりよくなってるんじゃない!?

 

ケアも習慣にすればめんどくさいこともなく

むしろ「キレイになってる!」と快感です。

さあ、あとはインビザライン

アライナーが届くのを待つのみ!

次回、型取りのことを書きます。

 

今日のまとめ

人体ってスゴイ!

あんな大工事をしても、1ヶ月経てばこんなに元気。

 

ですからこれから抜くことに戦々恐々とされている方も、

 

抜けば、今まで磨きにくかった奥歯の奥まで磨ける

口腔内を清潔に保てる

口の健康は体全体の健康に直結!

幸せな毎日!

 

がやってきますのでがんばりましょう^^


ブログランキングに参加しています^^
下のバナーのクリックで応援していただけるとうれしいです!
↓^^↓

歯列矯正ランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村